水曜日, 9月 4th, 2013

孫のためなら

人気の韓国の子供服でお子さんのファションを固めてみませんか?とってもお洒落なデザインが多いのでぜひこちらのショップをご覧ください。

おじいさんおばあさんの孫に対する甘やかしの姿勢はものすごいという話はよく聞きますけど、実際にどうなのかということはいまいちわからなかったんです。それというのも、うちの場合は私が物心つくくらいにはふたりとも既に他界していて、あんまり印象に残ってないんですよね。両親からこれはおじいさんがくれたモノだとかおばあさんがどこどこに連れて行ってくれただとかは聞くんですけど、実感がない私としては「なるほど」とそのまま受け取ることしかできないんですよね。だから、自分に子供ができるまではおじいさんおばあさんの甘やかしというのがどれほどのものか知らなかったんです。

自分に子供ができてようやくわかったんですけど、あの甘やかしっぷりはやばいですね。いや、なんというか、本当に自分の両親なのかと疑いたくなりました。開いた口が塞がらないとはまさにこのことですね。それが悪いとは言わないんですけど、流石にちょっと限度があるといいますか。さらに旦那側のご両親もいるのでもう大変です。色んなものを買ってくれるのは嬉しいんですけど、そんなに子供服やおもちゃばっかり増えても置く場所が・・・。

子供が小学校に上がるとき、恐れていた事件が勃発しました。両家の親による「どっちが孫のランドセルを買うか」事件です。これから6年もの間使うランドセルはおじいさんおばあさんにとってはかなり重要な品なのです。子供服の場合はあまり口出ししなかったんですけど、ランドセルは話が別です。子供服どころの騒ぎじゃありません。というわけで、私が両家からお金を預かって通販で買うことにしました。
なんで通販かというと、買いに行くとなると一緒に住んでいる旦那側のご両親がついてくる可能性があるからです。公平を期するためにも通販は便利ですよね。
ランドセルにせよ子供服にせよ、専門店が近くにない場合には通販がすごく重宝すると思いますよ。

子供ができた友達がいるなら子供服の通販サイトを利用してみましょう。たくさんかわいい服があるので、どれを選べばいいのか迷ってしまいますね。
新しく小学校に入学する孫にランドセルを買ってあげようとご検討ならこちらの専門店がおすすめですよ。